クリックしてね!和泉製作所
大阪市港区市岡元町2−3−4
E-mail 
TEL 06-6581-4813
FAX 06-6581-0428


和泉製作所 | TOP |加工動画 |FAQ |お問い合わせ概要・地図 | 連絡帳

まずはどんな機械で加工をするのかを解説していきます。機械の特徴がわかれば出来上がる製品形状
もだいたい把握できると思います。

では早速ですが、切削加工の基本的な事からお話しします。切削加工には・・・・

1,材料(製品になるもの)を機械につかみ(チャッキングと言います)回転させ、それを刃物で削っていく
(形を作っていく)タイプ・・・・と、
2,材料をチャッキングし固定しておいて、回転させた刃物で材料を削り形を作っていくタイプ・・・

簡単に言えば上記の二通りがあります。そこをふまえて・・・次へ進みます。


   

まずはCNC旋盤です。この機械がうちの主力です。
CNC旋盤とは・・・始めの「C」はコンピューターの頭文字です。次の「N」はナメリカル(数値)を指しています。そして最後の「C」はコントロール(制御)です。続けると 「コンピューターで数値制御された旋盤」 と言うことになります。最近一般には始めの「C」は省略して 「NC旋盤」 と言うことの方が多いです。

おっとすいません!旋盤の説明をしないといけませんよね。 旋盤とは・・・切削加工をする為の機械の名称で、上記の「1番」の材料をつかみ回転させ・・・・のタイプです。このタイプでは、基本的に左右対称の丸形状の製品が加工できます。みなさんの目にするもので言いますと、こけし(木製のものね)や野球の木製バットなども同じような手法で作られています。

左右対称・丸もの・・・・少しイメージしてもらえましたか? 後で「加工動画」のページも参考にしてみてください。より理解できると思います。

NC旋盤 横の画像はCNC旋盤のものです。左側のものがチャック(材料をつかむもの)で上に見えているものがバイト(削るための工具)です。で、真ん中に突き出ているのが材料(製品)です。(右に少し見えているのは長いモノを加工する時に材料を支えるためのもの「回転センター」です。)
材料を機械にチャッキングし回転させながらバイトを(基本は)右から左へ送り削っていくわけです。


   

次はマシニングセンターです。うちではNC旋盤の補助的な感じで使っています。
マシニングセンターとは・・・上記の「2番」の材料を固定し回転させた刃物で・・・・のタイプの機械の名称です。これもコンピューターで数値制御されています、が、CNCとはなぜか言いません。なぜ?・・・・・わかりません。申し訳ない!(汗)  こちらも一般には「マシニング」と言うことが多いです。文字に書く時は頭文字を取って「MC」と書くことも多いですね。
よく似た(同じような加工の出来る)機械で「NCフライス盤」と言うのもあります。

このタイプの機械では、丸ものだけでは無く色々な形状のものが加工できます。みなさんの周りにあるほとんどの樹脂製品は、始めに 「型」 という形の基本になるものを作りそれと同じものを生産していくんですが、その 「型」 をこの機械で作り出すわけです。テレビの外観やエアコンのケース、ほら、あなたが今手にしているマウスもそうですよ。大きなものでは車のバンパーもそうです。聞き慣れない機械の名称ですが、結構身近に製品はあるんですよ!

でも、弊社ではこういう加工はしていません。f(^ー^;  弊社ではこの機械を利用して、上記旋盤で加工した製品に横から穴を開けたり、一部分を平らに削り取ったり、先をナット(ネジ部品)のように六角形に加工したり・・・と言うような加工に使用しています。
こういうように、旋盤加工品に追加工を施す・・・このような加工を 「複合加工」 と言います。最近では旋盤加工屋さんで複合加工をこなす所が増えてきています。

少しはイメージ出来ました? こちらも後で加工動画をあわせて参照してみてください。

マシニングセンター 横の画像はマシニングのものです。左と下に見えるモノがチャックです。テーブルといわれるものに取り付けられていて、このテーブルが前後左右に動きます。また左側のチャックは回転もします。(NC円テーブルと言うもので、任意の角度で止める事が出来ます。)上に見えているのが工具で、回転しながら上下に動きます。





弊社で可能な加工は 「NC旋盤での丸もの加工」 と 「マシニングを併用した複合加工」 です。加工径は
φ10mm〜φ150mm位、加工長さは加工径と形状により変わるので問い合わせてみてください。加工材質は鉄鋼やステンレス等の金属系、真鍮・アルミ等の非鉄金属系が可能です。

それと、弊社では企業様からの少量生産は工場の体制的にお断りしていますが、個人さまの場合点数が少ない(今までも多くても「2〜3品を1個づつ」位です)のでお受けさせていただいております。
(個人さまの場合でも点数が多くなるとお断りさせていただく事もあります。ご了承ください。)

その代わりと言いますか、納期は通常のお仕事は2週間前後でお受けしているんですが、少量生産の場合1ヶ月前後見ていただいています。平常の仕事に組み込みますと大変高額な製品になってしまいますので、値段をリーズナブルにするため私の手と機械が空いた時(休みの時など)に加工するようにしています。それが2週間先になるのか・・・または1ヶ月以上先か・・・と言う感じなんです。ご理解とご協力をお願いします。

製品のお値段は、まったくケースバイケースです。材質・大きさ・形状等により大幅に値段が変わります。これはお問い合わせください。お見積もり差し上げます。お見積もりは当然無料ですよ!

配達はしていません。お近くの方なら取りに来ていただければうれしいです。遠方の方なら宅配便での郵送になります。最近は便利になって発送から1〜2日で到着いたします。ただし送料はご負担いただかないといけないんですが・・・・よろしくです。

図面はちゃんと書けなくてもスケッチ程度でもOKです。気後れしなくても良いですよ!基本は大きさと形が分かれば何とかなるもんです。私もCADは勉強中でして・・・

どうかな〜と思ったら お問い合わせ ください。これが早道かもしれません!                                      
      個人さまの趣味のモノづくりを応援します!

ようこそ いらっしゃいませ! 数あるwebサイトの中からお越しくださりありがとうございます。
このページは 「こんな部品は無いのかな?」 や 「こんなの作りたいな〜〜」 なんて言う
ご要望に「出来る限りご協力できたらな〜」と思い公開しています。
お問い合わせ からどうぞ。

和泉製作所へ
このサイトは趣味で機械加工をしている個人・・・ではなく、機械加工をホントの仕事として営んでいる 「和泉製作所」 が管理・運営しています。

このページです
このページです。

加工動画へ
小さく見にくい動画ですが、加工や製品の参考になれば幸いです。

よくある質問へ
こちらに寄せられた「お問い合わせ」の回答や、「お支払い方法について」等を記載しています。

お問い合わせへ
「こんな初歩的なこと聞いてもいいかな・・・?」
大丈夫です! 何でもお気軽にお問い合わせください。

概要・地図へ
会社の概要と所在地の地図です。

連絡帳板へ
弊社からの連絡事等を書き込んでいます。

また「メールしたけど返事が来ないぞ!」って時もこちらを見てみてください。(アドレスの入力間違い等でメールを送れない時があります。)

和泉製作所
和泉製作所 新サイト


ブログ〜ジャンクログ〜
和泉製作所は 和泉製工株式会社 へと変わりました。
新しいURLは http://izumiseiko.jp です。
社名とホームページが変わっても、変わらず、
そして今以上のお付き合いをよろしくお願いします。